【外壁塗装】 人気色♪ ブラック×ブラックの外壁でシックでカッコいい印象に、、、♪

こんにちは(*^_^*)

 

今回は屋根塗装なしの、外壁工事に行ってまいりました♪

※下請け工事です!

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様の希望で、人気のブラックの外壁にいたしました♪

軒天も黒いので、めずらしいデザインとなっております!!

 

 

 

では、工事過程と完成写真をご紹介いたします!

 

 

 

 

 

【 工事過程 】 色決め


カラーシュミレーションをし、

こちらの色に決定しました♪

 

軒天も外壁の色に合わせます!

 

 

 

 

 

 

 

【 工事過程 】 外壁洗浄


80度の温水で、

外壁を丁寧に洗っていきます♪

 

長年の蓄積した汚れを落とします。

 

 

 

 

二階のほうは、

こんな機会がないと洗えないですね!

 

 

 

 

 

 

近くにいると

水しぶきが飛びます!!

 

 

 

 

 

 

綺麗になりました♪

 

お肌の話になりますが、洗顔してない脂ぎっているお肌に

高級なお化粧品を使っても、おそらくその化粧品の効果は発揮されないでしょう。

外壁・屋根も一緒で温水の洗浄でピッカリ汚れを落としてあげると、

そのあとの塗装のもちが断然違ってきます(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

【 工事過程 】 目地コーキング


コーキングがひび割れていると

そこからやはり水が浸入し、

家の健康寿命を縮めてしまいます。

 

 

 

 

なので、塗装だけではなく

必要に応じてしっかり

コーキングしてから塗装をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 工事過程 】 外壁塗装


←カラーシュミレーションでもあった通り、

上がグレーで、

下がブラックです!

軒天・雨樋は外壁の色に合わせて塗っていきます♪

 

 

 

エスケー化研のエスケープレミアムシリコンから選びました♪

 

色は、

上のグレーはN60

下のブラックはN30です

(*^_^*)

軒天は、外壁の色に合わせて塗ります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下の外壁は

プレミアムシリコン

N30です!

 

 

 

 

 

軒天や、雨樋は

同じ色になってます!

 

 

 

 

 

 

雨樋や、破風も外壁と合わせてます

(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

上の外壁は、

プレミアムシリコンN60です

 

 

 

 

 

 

こちらも外壁と同じ色です(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成です(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックな外壁に、

ダークブラウンのウッドデッキがマッチします♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーシュミレーションをすることによって、

どんな色になるか、

周りと調和がとれるのかどうか、

色の組み合わせはおかしくないか。

 

イメージするために重要なツールとなっております。

 

色選びでお悩みの方は、お問い合わせの際にカラーシュミレーション希望でとお伝えください(*^_^*)

 

10年に一度のみの、イメージチェンジです☆

 

 

 

以上です。

最後までお読みいただいてありがとうございました(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【家具塗装】 世界に一つだけの、オリジナル家具へ、、、♪       大切な家具、塗装承ります。

こんにちは!

今回は会津若松市の店舗様の家具をお預かりし、

傷を修復し、塗装いたしました♪

 

こちら施工前です。

 

ねこちゃんかわいいです

(*^_^*)

 

 

 

 

近くで見ると、

全体的に傷がついています。

 

 

 

 

 

 

 

 

どのようにして、傷補修や塗装をしていくのでしょうか。

道具さえそろえばDIYもできそうです♪

 

では、工事過程(ムービーあり)をご紹介いたします。

 

【 工事過程 】 研磨作業


傷があったので、

こちら削ります♪

 

 

 

 

 

 

サンダーでけずるとこんな感じになります!

 

この作業は木屑が舞い上がるので、

室内では厳しいかと思います

(ー_ー)!!

 

傷がめだたなくなりました♪

 

 

 

 

 

 

【 工事過程 】 調色作業


今回使用したのは、家具塗装の塗料、

和信化学工業㈱さんのステインPGです♪

 

黄・赤・黒の3色を混ぜて、

希望の色を作っていきます!

 

 

 

 

 

 

 

色づくりの作業風景はこちら♪

家具塗装中!

色合わせ

平田塗装防水株式会社さんの投稿 2019年8月1日木曜日

 

 

 

【 工事過程 】 塗装工事(色付け→色止め→仕上げ塗装)


サンダーで削って綺麗になった後に

いよいよ塗装スタートです♪

 

色付け作業です

 

 

 

 

重厚感のあるダークブラウンです。

 

木目にとってもあいます♪

 

 

 

 

 

 

作業の様子です!♪

家具塗装中!

平田塗装防水株式会社さんの投稿 2019年8月1日木曜日

 

 

 

 

色止め作業です。

色を塗って、すぐにクリアを塗ると色が剥がれてしまいます。

 

こちら同じく和信化学のアンダーシーラーを塗って、

色を定着させます。

 

その後、クリアを塗って完成です♪

 

 

 

足も同じように

施工しました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

【 BEFORE → AFTER 】


施工前

 

 

 

 

 

 

 

施工後

傷が目立たなくなり、

光沢が出ました♪

 

 

 

 

 

 

施工前

傷が目立っていました

 

 

 

 

 

 

傷が目立たなくなり、

光沢が出ました。

 

もともとの木目を生かした塗装になってます!

 

また、防水性も上がるため、

お掃除もしやすくなります♪

 

 

 

 

 

 

 

以上、家具塗装でした。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

家具塗装の依頼の方の理由は

今の家具を大切に使いたい。

という方がほとんどです。

 

弊社ではそんな大切な家具を預けていただけるのですから、

心を籠めて、作業させていただいております(*^_^*)

 

家具塗装の方はメールで写真を送って見積り依頼される方がほとんどです。

その時は寸法も一緒にご記入いただけると助かります。

 

 

 

以上です。

最後までお読みいただいてありがとうございました♪

 

 

 

 

過去の木部塗装の記事はこちら

フローリング色補修

大切な家具、塗装承ります

会津若松市某マンションカウンター塗り替え塗装

 

 

【空室にお悩みの大家さん必見!】 ご予算に合わせてリフォームします♪  空室期間の恐ろしさ徹底解説!

こんにちは♪

 

今回は主にアパートをお持ちの大家さん向けの記事になっております♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、

アパートをお持ちの大家さんは空室対策いかがされてますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①ご自身でDIYされている

②不動産屋さんに任せている

③特にしていない

 

主にこの3つに分かれるかと思います。

 

こちらのメリットデメリットについて解説していきます(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

①ご自身でDIYでリフォームしている


メリット:

☆材料費のみなのでとにかく安い

デメリット:

☆時間がかかる(時間に余裕がないと難しい)

☆道具をそろえるまでが費用がかかる

仕上がりに不具合があるとのちに入居者からの

 クレームになる

 

 

 

 

 

 

 

 

②不動産屋さんに任せている


メリット:

リフォーム工事も不動産屋さんだと、

 頑張ってお客さんを決めてくれる

☆時間も、手間もかからない

デメリット:

忙しい時期などは優先順位が後になる

☆高額になるケースもある

☆まかせっきりだと、物件のことを把握できず、

いつの間にか設備・内装が変わっている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③特にしていない


メリット:

☆一時的にリフォーム費用が掛からなくて済む

デメリット:

年々、空室が多くなっていく

☆入居者が減るとアパートの活気がなくなる

☆急に入居者が決まると急いで工事をしなくてはならなくなり、

結局は思いがけない出費がかさむ

※不動産屋からも何も言われず、大家さん・不動産屋共に

放置している恐ろしいケースもあります(ー_ー)!!

 

 

 

 

 

 

 

以上、メリットデメリットでした!!

 

いづれにせよ、

空室期間が長くなるのはとても恐ろしいことです。

 

たとえば家賃5万円で半年間空室だったとします。

5万円×6か月=30万円

一年だと倍の60万円ですね。

そのお金でリフォームしたほうが物件の為と言えるでしょう。

 

また、空室が長くなると家賃収入以外にも問題が起きます

(ー_ー)!!

 

 

一部の例として、、、

 

◆空気の入れ替えがないので、空気が淀み、異臭・カビの原因となる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆トラップの水が蒸発し、虫が大量発生する(どこからともなく蜘蛛の巣も、、、)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆水の流れる管も使用しないので、錆びる

≒錆水が出る・錆びている所に穴が開いて(ピンホール)漏水する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ハウスクリーニングを入れていない状態で空室期間が長いと汚れ・においが落ちなくなる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の状態で、お客さんが内見したとき入居したいと思うでしょうか。

また、お子さん・お孫さんなど大切な方を入居させたいと思うでしょうか??

 

不安ですよね。

「ここにだったら大切な人を安心して入居させられる!」

そう思えるようなアパートはいつも満室ではないのでしょうか(*^_^*)

 

 

「リフォームにお金をかけるなら、家賃を下げればいいのでは?」

 

と思う方もいらっしゃると思いますが、

ちょっと待ってください(ー_ー)!!

 

極端に相場より高ければ別ですがあまりお勧めしません。

家賃を極端に安くすると、

家賃を滞納する方が多かったりといろいろと入居者さんの管理が大変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに、家賃を下げても当然、入居中の修繕義務は発生します。

家賃では賄えなくなってしまいます、、、。

 

 

 

ですので、家賃はなるべく下げずに

リフォームまたはリノベーションをして入居率を上げたほうが

売却するにも需要がありますし、

相続でいただく方もうれしいかと思います!(^^)!

 

 

 

 

 

 

以上、空室期間のデメリットのご紹介でした。

 

 


 

さて、今月に外壁・屋根工事が完成した本宮市のアパートですが、

空室がありました。

 

 

大家さんからの依頼で、空室対策で小修繕をしてきたので

そちらをご紹介いたします♪

 

 

 

外装工事の記事はこちら ↓

本宮市アパート外壁・屋根塗装お見積り(*^_^*)

アパート屋根・外壁いよいよ最終段階です♪     ~本宮市アパート②~

工事完了しました♪     ~本宮市アパート③~

 

 

 

工事内容は下記の3つのみです♪

 

①キッチンパネル取り付け

②洗面化粧台交換

③玄関土間塗装

 

です!

こちらビフォーアフターご紹介いたします!

 

①キッチンパネル取り付け


施工前:

アルミのパネルがついていて、

一昔前のイメージです。

 

 

 

 

施工後:

既存パネルを撤去し、

キッチンパネルを取り付けしました♪

お掃除がとても楽になり、

見た目もオシャレです♪

 

 

 

②洗面化粧台交換


施工前:

黄ばんでいて古めかしい感じですね。

また、水栓が2つありお湯と水を調節するタイプ!

若い方だともはやなじみのない水栓です。

 

 

 

施工後:

シングルレバーで、

なおかつ人気のシャワー付きです♪

特に男性はシャワーがあると重宝しますよね♪

 

 

 

 

 

③玄関土間塗装


施工前:

経年劣化で汚れが目立ちます。

玄関はその部屋の顔で、

とても大事なところです!

 

 

 

 

施工後:

床用塗料で塗装し、

ピカピカに!

また、防水性もあり

お掃除が楽になります!

 

 

 

 

 

 

以上、ビフォーアフターでした!

なぜ、3点のみの修繕だったかというと、

管理会社さんで退去した際に20~30万円位かけて修繕しクロスも新品だったとのことでした(^_^;)

内装工事の後に大工工事で大改装するわけにはいきませんからね、、、笑

 

 

 

 

前述しましたが、

ご自身、または大切な方が

「ここには住めない!住ませたくない!」と思うようなアパートだと

なかなかお客様は決まらないものです、、、、

 

賃貸は、第一印象が大切です♪

 

リフォームご検討の際は、何社か相見積をとり

デザイン・価格等相見積を頼んでみることをお勧めいたします。

弊社も相見積大歓迎です(*^_^*)

 

よりよいお部屋づくりのお手伝いができればと思っております(*^_^*)

 

 

外壁のカラーシュミレーションですが、

内装でもイメージとして作成できますので、お気軽にお問い合わせください♪

 

 

最後までお読みいただいてありがとうございました

(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

【外壁塗装】 淡いクリーム色の塗料で、家全体が明るく爽やかな印象に、、♪    IN会津美里町

こんにちは!

 

※施工前

今回の塗り替え工事は、

足場や、その他工事はお施主様のほうでご手配された現場です!

 

お知り合いの大工さんに依頼し、

塗装工事(雨樋含む)・コーキング工事は弊社に直接ご依頼いただきました(*^_^*)

 

 

 

春先に施工させていただいた

ご近所の方のご紹介です♪

ありがとうございます(*^_^*)

 

 

 

 

 

近くで見ると

コーキングに亀裂が入っていたり、

 

 

 

 

 

 

特に窓周りの劣化が

目立ちました。

 

コーキングの亀裂や、

外壁塗装が剥がれている所から水が浸入する可能性があるので、

このくらい劣化していると

やはり、塗り替え時期です♪

 

 

 

 

施工過程や、塗料の種類をご紹介していきます(*^_^*)

 

 

 

 

【 施工過程 】  外壁洗浄


 

80度の温水高圧洗浄で、

外壁の洗浄をしていきます!!

 

 

 

 

 

 

200㌔のパワーがあるので、

家庭用の約4倍です!

 

 

 

 

 

もしご家庭で

「外壁が汚れてきたので水でであらおうかな?」

と思ったら、外壁を水で濡らしてみてください。

水がはじいていたら塗装が生きている状態なのでOK♪

もしはじかなかったら、水が入る可能性・塗料が剥げる可能性があるので、

危険です(ー_ー)!!

 

 

 

 

 

 

【 施工過程 】  コーキング


コーキングが全体的に劣化しておりましたので、

全部コーキング打ちかえになりました。

 

 

 

 

 

既存コーキングを取り除き、

コーキング剤を注入していきます!

 

 

 

 

 

コーキング剤を注入したら、

 

 

 

 

 

 

均していきます。

 

マスキングテープをとって、

完成です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

【 施工過程 】  外壁塗装


中塗りです。

 

塗ったところと、

塗っていないところの差が出ていますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二度塗りをし、

外壁は完成です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

派風、雨樋は

ダークブラウンです♪

 

外壁のクリーム色と相性がいいです♪

 

 

 

 

完成しました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 BEFORE → AFTER 】


施工前

一階と二階の色が分かれています。

 

 

 

 

 

 

一色のあかるいクリーム色の外壁です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前

 

 

 

 

 

 

 

施工後

派風と雨樋のダークブラウンで

淡いクリーム色の外壁が

しまって見えます♪

 

ポストは、、、

仕方がないですね笑

昔お店をしてたそうなので、ポストがあるのでしょうか(*^_^*)

 

 

施工前

窓周りのコーキング・外壁の

劣化が目立ちました。

 

 

 

 

 

施工後

コーキングも打ちかえをし、

二度塗りをしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前

入隅・窓周りの外壁の劣化

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前

 

 

 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前

雨樋の金具の錆、

コーキングの劣化

 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

使用した塗料は、こちら

 

塗料種類 シリコン
メーカー エスケー化研
使用塗料 一液マイルドシリコン
色番号 SR-175

 

耐久性が高く、

においも少なく、

アルデヒド類、有害なイソシアネートなどを含んでおらず

環境にやさしい

人気な塗料となっております♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁塗装は10年に一度が目安となっております。

(※シリコン塗装の場合)

(※高級塗料や、アクリル等の安価な塗料を使うと耐用年数はかわります)

一液マイルドウレタンの期待耐用年数は12年から15年です♪

 

 

10年に一度訪れる

イメージチェンジのチャンスです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色選びはとても重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまに、10年後も「この色にしてよかった」と思っていただけるような

ご提案をしていけたらと思っております

(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

以上です。

最後までお読みいただいてありがとうございました♪

 

 

 

 

【足場設置なし!】シックなモスグリーンの屋根に仕上がりました♪      屋根塗装・IN会津美里町 

こんにちは!!

 

先日、

会津美里町の屋根塗装が完了いたしました

(*^_^*)

 

使用塗料や、施工工程を

ご紹介しようとおもいます(*^_^*)

 

 

 

綺麗なモスグリーン色での、

シリコン塗料での

塗装です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使用塗料は、

日本ペイントさんの

ルーフペイントシリーズの

カタログから選びました♪

 

 

 

 

 

 

 

シリコン塗料の、

色はモスグリーンSです(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、施工過程をご紹介いたします♪

 

 

 

今回の屋根塗装は、

母屋と小屋のどちらも

モスグリーン色に塗装していきます♪

 

では、工事過程をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

【 洗浄 】


こちらおなじみ大活躍の

高圧洗浄機くんです♪

80度の温水・200㌔の圧力が出ます!

家庭用の高圧洗浄機は50㌔くらいなので

4倍ほどの威力があります!

 

 

 

高所作業車を使用して、

洗浄していきます♪

 

 

 

 

 

 

ホースは

トラックから伸びています

 

 

 

 

 

洗ったところと

洗っていないところの

差が出てますね(*^_^*)

長年の蓄積した汚れです

!!

 

 

 

 

 

 

【 屋根塗装・母屋 】


母屋と小屋が並んでいます!!

 

小屋の塗装から!

 

 

 

 

洗浄前の写真です!

洗浄するとさらに

劣化した塗料や汚れが取れますので、

さらに色あせます、、、

 

 

 

 

こちらが洗浄後です!

もう塗料はついていないですね、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、錆止めから塗っていきます!

刷毛を使って

ローラーでは届かないところを塗装します!

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら、錆止め完了です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色を付けていきます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モスグリーンS

完成です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 屋根塗装・母屋 】


次は母屋の塗装です♪

小屋と同じモスグリーンSです!

 

 

 

 

 

こちら小屋より状態は良かったです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

錆止めを刷毛で塗布していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローラーで

錆止め完了です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モスグリーンS

刷毛で塗っていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 BEFORE → AFUTER 】


施工前

 

 

 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

 

 

施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前

 

 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

 

施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑は人間にとって癒しの色です。

深い緑はどんな景色にも

なじみますね(*^_^*)

 

モスグリーンの

外観なんかもクラシカルな洋館風で素敵です♪

 

 

以上です!

最後までお読みいただきましてありがとうございました♪

 

 

 

足場設置費用抑える方法あります② 設置から解体まで自社施工の現場です♪~会津美里町外壁屋根塗装②~

会津美里町の外壁屋根塗装が完了いたしました♪

 

工事過程や、使用塗料をこちらのページでご紹介いたします!

 

 

 

 

外壁、屋根ともに

お施主さんがお選びの色です♪

 

 

 

 

 

 

綺麗にまとまりました♪

 

 

 

 

 

 

 

屋根も艶々です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、

工事過程と、

箇所ごとにビフォーアフターご紹介していきます!

 

 

前の記事はこちら

足場設置費用を抑える方法あります ~会津美里町外壁屋根塗装①~

 

 

 

 

工事過程  【 足場設置 】


足場設置を

自社ですることによって

費用を抑えています!

※特殊な形状や、

現場状況にもよります!

 

 

 

足場設置は

人数も、労力もかかります

!(^^)!

大変なお仕事です!

 

 

 

 

足場の組み立てが終わったら、

飛散防止用シートを貼ります!

 

 

 

 

 

垂れ幕を貼って、

足場完了です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事過程  【 外壁・屋根洗浄 】


外壁洗浄

 

屋根の上の蓄積された汚れを

80度の温水高圧洗浄で

落としていきます!

 

外壁洗浄

 

見えないところも

丁寧に洗浄していきます!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

工事過程  【 目地コーキング 】


既存のコーキングを

撤去します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに、

新しくコーキングを打ち込みます

!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

※コーキングの施工中の写真がないので

ほかの物件の写真です

<(_ _)>

 

 

 

 

コーキングの養生の

マスキングテープは

こうしてくるくる巻き取ります

(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事過程  【 外壁塗装 】


≪幕板より上≫

下塗り

下塗りをしっかり行うことで、

塗装の仕上がりが違ってきます!(^^)!

下塗り作業がない塗装だと、塗装が剥がれてきたり、

塗膜にひびが入ったりするので

とても大事な作業です♪

 

中塗り

 

 

 

 

 

 

 

仕上げ塗りです(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗料は、

エスケー化研の

シリコン塗料

 

 

 

 

 

 

 

 

色はSR-111

です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪幕板より下部分≫

下塗り

(プライマー)

外壁と次に塗る塗料との

密着を高めます!

 

 

 

中塗り

一回塗りでもずいぶんと

綺麗になりました

(*^_^*)

 

 

 

 

仕上げ塗り

艶々です!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

関西ペイントの

 

 

 

 

 

 

 

色は、

17-60Bです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

色見本より色が薄い気がする、、、、

と思われましたか?(*^_^*)

 

外壁に限らず、

狭い範囲で見た色(色見本)より

広い範囲で見た色(外壁に塗った色)のほうが

薄く見えます♪

 

なので色選びの際は思っているより暗めの色を

選択することをお勧めします!(^^)!

 

 

 

工事過程  【 屋根塗装 】


細かいところは

刷毛で塗っていきます!

塗ったところと塗っていないところの差が

すごくありますね!(^^)!

 

 

 

 

ローラーで

ドンドン

塗ってきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使用塗料はこちら

日本ペイントの

ルーフペイントシリーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

シリコン塗料の、

色はスカイブルーです!!

 

名前もさわやかですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事過程  【 その他 】


幕板を新しく貼ります♪

元々の部分が弱っていて、

水が浸入する恐れがあったので

新しく貼りました!

貼った後は上のほうをコーキングします♪

 

 

 

水切り塗装

暗い色を選択することによって

色がまとまりました!

 

 

 

 

 

破風塗装

 

 

 

 

 

 

 

雨樋塗装

雪国の雨樋は

がんばってくれてる分

劣化が激しいです、、、

 

 

 

 

軒天塗装

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事過程  【 足場解体 】


足場解体日は

4名で!!

 

 

 

 

 

 

ドンドン解体していきます

!(^^)!

解体し、完了です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ビフォーアフターをご紹介いたします♪

 

 

 

【 BIFORE AFUTER  屋根 】


 施工前:

塗料が経年劣化で剥がれている状態です。

塗料は紫外線や雨からのダメージを代わりに追ってくれています!

これでは、塗料が剥がれた状態ですので

屋根本体がダイレクトにダメージを負ってしまってます

(ー_ー)!!

 

施工後:

見た目もつやつやになり、

美しく仕上がりました♪

また、この塗料が家にかかる、

さまざまなダメージから家を守ってくれます

 

 

 

施工前:

 

 

 

 

 

 

施工後:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前:

雨樋が破損していました。

こちらは一般的に雪害保険が使えます。

※降りるか下りないかはご契約の

保険会社の判断になります。

 

 

施工後:

破損個所のみ雨樋を交換しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 BIFORE AFUTER  外壁 】


施工前:

外壁も屋根同様に

塗料が剥がれている状態でした。

 

 

 

 

 

施工後:

塗装したことにより、

外観が一層美しくなりました♪

屋根同様、さまざまなダメージから

塗料が家を守ってくれます♪

 

 

 

 

 

施工前:

 

 

 

 

 

 

 

施工後:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前:

 

 

 

 

 

 

 

施工後:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前:

コーキングも経年劣化で

隙間だらけでした

(ー_ー)!!

 

 

 

施工後:

外壁すべて

コーキング打ち直しをいたしました♪

 

 

 

 

 

 

 

施工前:

幕板(外壁の1階と2階の間の仕切り)も外壁と同様に、

雨風・紫外線のダメージ等により

経年劣化の影響を受けやすいところです。

ひび割れ等があるとここから雨水が浸入する

可能性もあります。

 

施工後:

既存の幕板の上に

新しく幕板を貼りました。

劣化が激しく、塗装では間に合わない状態でした

(ー_ー)!!

上のほうはコーキングをしてます♪

 

 

 

 

施工前:

水切り(外壁の一番下の部分)も水切り同様

経年劣化が進んでいますね、、、

また、コーキングもひび割れが激しいです。

 

 

 

施工後:

水切りは塗装し、

水切りの上の部分もコーキングしました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です(*^_^*)

足場設置工事から塗装、足場解体まで

弊社施工で行った事例の

ご紹介でした♪

 

 

最後までお読みいただいて

ありがとうございました♪

 

 

 

工事完了しました♪     ~本宮市アパート③~

こんにちは!

 

 

本宮市アパートの工事が完了いたしました(*^_^*)

ご関係者の皆様、ありがとうございます!

 

 

 

 

では、さっそくビフォーアフターをご紹介いたします♪

施工方法や、お見積り風景は過去の記事をご参照下さい!!

本宮市アパート外壁・屋根塗装お見積り(*^_^*)

アパート屋根・外壁塗装開始!近隣あいさつ等も弊社でします!!~本宮市アパート①~

アパート屋根・外壁いよいよ最終段階です♪     ~本宮市アパート②~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 外観  BEFORE → AFTER 】


 

築26年で、

外壁塗装は今回が初めてです。

 

 

 

 

 

 

塗料は、

エスケー化研の

プレミアムシリコンです♪

今回の色は

お施主様の指定で施工しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 コーキング  BEFORE → AFTER 】


 

コーキングも新築当時のままだったので、

 

 

 

 

 

 

 

コーキングは全部打ち直しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの外壁

補修した跡がありました、、、、

 

あやしい(ー_ー)!!

 

 

 

 

剥いてみたら、

雨水が侵入し、腐食していたので

ここだけ張り替えました。

 

 

 

 

 

被害が少なくて、

よかったです(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 共用廊下・階段  BEFORE → AFTER 】


 

 

階段は ところどころ

錆が見られましたが

雨ざらしではないため

比較的綺麗な状態でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗料は、

日本ペイント

アッシュブラウン

です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電気のボックスも錆びていましたので、

 

 

 

 

 

 

 

アッシュブラウンで塗装しました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井の鉄骨は

ところどころ錆びていて、

床に錆が落ちている状態でした。

 

 

 

 

 

塗料は、階段と同じ

日本ペイント

アッシュブラウンです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色が全体あせていましたが、

 

 

 

 

 

 

 

色にメリハリが出て、

パッとあかるくなりました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 その他  BEFORE → AFTER 】


 

パイプについている

丸いシーリングプレート

かなり錆びついてました。

 

 

 

 

こちらは

新品に交換しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

共用灯の照明器具。

こちら錆びていたのもそうですが、

高い位置にあるので電球交換もできず、

蛍光灯がついてなかったです、、、

防犯上・安全面でもよくないですね、、、

 

 

 

共用灯9か所LEDに変えました!

足場がないと交換できませんが、

LEDが切れるころには

また外壁塗装のタイミングくらいでしょう(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

玄関ドア

色あせて、汚れが目立ちました。

周り(外壁)が綺麗になると余計に目立ってしまうので、

 

 

 

 

 

ダイノックシートを貼り、

高級感をだしました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、外壁リフォームのご紹介でした!


 

 

外壁リフォームについてですが、

外壁塗装等、家のメンテナンスをすることは

家の健康寿命を長くすることにつながっています。

 

家の健康寿命が長くなるか、短くなるか決めるのは

その家の持ち主さん次第です。

 

少しでも若々しい時間を保たせてあげたいですね(*^_^*)

 

 

 

最後までお読みいただいてありがとうございました♪

足場設置費用を抑える方法あります ~会津美里町外壁屋根塗装①~

こんにちは♪

 

このたび、会津美里町の戸建ての外壁・屋根塗装をさせていただくことになりました(*^_^*)

ありがとうございます!

 

 

6/19 6/20 の2日間で弊社のほうで足場の組み立てをしましたのでその様子をアップしたいと思います!(^^)!

※足場屋さんに依頼せず、弊社で足場から塗装まで施工の現場です。

 


 

こちらのお宅は、築20年くらいで、初塗り替えとなります。

 

コーキング(目地)のひび割れと、

チョーキング(塗装が剥げて触ると白くなる)が

見られました(ー_ー)!!

 

 

↓コーキングひび割れ

※コーキング打ち直し予定です

 

 

↓チョーキング

指に白い粉がつく ≒ 塗装のコーティングの役目を果たせていません!(/_;)

 

 

 

しかし、反対側の日が当たらない面は、、、

とてもきれいな状態でした。

いかに塗料が紫外線からお家を守ってくれているかがわかりますね(*^_^*)

 

 

塗り替え時でした(*^_^*)

大きな被害がなさそうでなによりです。

 


 

では、足場組立の様子ご紹介します(*^_^*)

 

 

弊社で持っている足場をユニックに乗せて

現場まで出発します(*^_^*)

 

 

 

 

現地について、足場を下ろします。

カラーコーンを立てて、周囲に気を遣いながら作業します!

 

 

 

 

足場を下ろしたら設置開始です!!

下からドンドン積み上げていきます!!

 

 

 

足場はぶつかる危ないので、

お客様の使用する玄関には養生をします♪

 

 

 

高くなってきましたね!

 

職人さんは高いところでも

ヒョイッ!

と登ってしまうのですごいですね(*^_^*)

 

 

 

さらに高くなります!

パイプを下から上に上げています!

 

なんと最後の段は、4人で!(^^)!

 

 

完成しました!(^^)!

 

 

2日かけて足場の完成です♪

 

塗装作業はこれからなので、また次回アップしようと思います♪

 


 

以上、弊社での足場設置の様子でした!(^^)!

 

また、

足場の設置解体はかなり音が響きますのでご近隣の方へは弊社でご挨拶に伺います!

 

 

 

 

では、本題ですが足場が自社でやると何が違うのでしょうか、、、?

 

答えは、

足場の専門の業者さんに依頼するよりも施工費が抑えられます!!

(費用面は大きいですよね(*^_^*))

※現場状況により、特殊な形状の足場が必要なときは、専門業者さんに依頼します。

 

施工費が抑えられる分、

ワンランク上の塗料にしたり、

雨樋を直したり、

すこし豪華なディナーに行ったり(*^_^*)

 

 

弊社での足場設置が可能かどうかは、どうかお気軽にお問い合わせください(*^_^*)

 

また、現場状況により足場不要の、高所作業車で作業できる場合もありますので、ご興味ある方は ↓

ご自宅の屋根の上、見たことありますか?~物件の資産価値を減らさないために~

喜多方市塩川町外壁塗装!(*^_^*)

会津若松市某パチンコ店看板撤去工事!

会津若松高所作業車で塗装!

 


 

 

二日間足場組立の様子を見ていましたが、

とてもではありませんが簡単な作業ではありません。

 

塗装するために必要な足場ですが、職人さんや近隣の方やお客様の命を預かっている大切な足場です。

 

塗装業界全体をみても足場を持っていて、設置までするところはあまり多くはないのでしょうか。

※足場設置には免許も必要です

 

 

そんな足場の設置ができる職人さんはすごいですね。

平田塗装防水自慢の職人さん達です(*^_^*)

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました(*^_^*)

 

 


 

追記

 

本日6/21に飛散防止ネットと垂れ幕の設置に行ってきました!

 

 

黒のネットは内側から見ると、

意外と明るいです(*^_^*)

 

完成です♪

 

 

こちらの上のほうは風にあおられやすいため、施工時に張ります(*^_^*)

 

 

以上、また更新します♪

 

アパート屋根・外壁塗装開始!近隣あいさつ等も弊社でします!!~本宮市アパート①~

4月末にお見積りに行った本宮市のアパートの工事が始まりました(*^_^*)

6/4~施工し、6/末には完了予定となっております。

 

 

※お見積りの様子はこちら

http://hiratatosou.com/results/6122.html

 


 

本日は、

●アパート塗装工事の流れ

 (工事ってどんな風に進めているか気になりますよね(*^_^*))

 

●近隣住民の方や入居者の方への対応方法

 

の2項目をご紹介します!(^^)!

 

 

まずは、

アパート塗装工事の流れ

です

 

①足場設置

②高圧洗浄

③補修(コーキング等)

④塗装

⑤足場解体

⑥その他電気工事・内装工事等

 

大まかにこんな流れとなっております!

 

①足場設置

足場設置完了♪

飛散防止用ネットはシックなグレーです!

(個人的に緑のネットが多い気がします笑)

 

外からは見えませんが、中からは意外と見えます(*^_^*)

なので日当たり面のご迷惑は最小限に気を付けています。

 

アパート内部は吹き抜けなので、内部にも足場を組みます!

 

足場が完成したら、

②高圧洗浄です!

 

トラックに入っている洗浄機からホースを引きます

 

 

↓こちらが弊社自慢の(笑)高圧洗浄機です

ホームセンターで売っているケ〇ヒャーとは形状が全く違いますよね(^_^;)

通常高圧洗浄からは水が出ますが、弊社の高圧洗浄機からは80度のお湯がでます!

食器洗いと一緒でお湯のほうがよく落ちます!(^^)!

 

高圧洗浄の様子です

 

屋根上

 

鉄骨(一階の天井)

 

階段裏

 

破風

 

軒天

 

しっかり洗浄をしないと塗料がどんなによくても剥がれてきたりするので、

大事な大事な工程となっております!(^^)!

 

 

 

 

洗浄が終わって、③補修をします!

 

前回のお見積り時に見たところ、シーリングが割れていました。

 

これから俗にいう、コーキングの打ち直しをします(*^_^*)

 

今あるシーリングをカッターで切りとっていきます。

養生をし、たっぷりとシーリング材を入れていきます

 

 

また、依然補修した跡があった外壁ですが、、、

 

外壁剥してみたら、、、

下地から腐食してました(ー_ー)!!

これは下地からやりなおしです。

 

新築時以来塗装されてなかったとのことでしたので、

一部だけでまだよかったのかもしれません(^_^.)

 

 

④塗装に移ります。

今回の塗装箇所は主に、

●屋根

●外壁

●鉄骨

です。

全部ですね(ー_ー)!!

 

まだ施工途中ですが、ご紹介します♪

●屋根

 

●外壁

●鉄骨

 

以上です♪

また工事が終わったらブログアップします(*^_^*)

 


続きまして、

近隣住民の方や入居者の方への対応方法

 

入居者さんへの通知や、近隣の方へのごあいさつ、クレーム対応は弊社でさせていただきます(*^_^*)

 

まず、足場を組んで外壁工事はじまります!

といきなり通知を出すとクレームになることが多いです。

(ー_ー)!!

 

なぜかというと、それだけではどんな工事になるか、何のための工事なのかわからないからです。

なので入居者様及び近隣の方へは

今どんな現状で、このままだとどうなるのか。

また、どうしてこの工事が必要なのか。

このまま安全にお住まい頂けるために必要な工事であることをご説明しております(*^_^*)

 

入居者さまへ↓

 

 

近隣の方へ↓

 

また、管理会社さんへも弊社からご連絡いたします。

今回は郡中丸木不動産さん(アパマンショップ本宮駅前店)管理のアパートでしたのでごあいさつに行ってまいりました。

こちらの不動産会社さん、快くご協力をいただきました!

ご担当者様、代表者様、スタッフの皆様、ありがとうございます(*^_^*)

 

アパートですと入居者さんが多いので工事は大変な(高額な)イメージがありますが、

たとえば、

外壁・屋根を直さず、雨漏りがして荷物が濡れた!

とか、

外壁が劣化していて、外壁が車に落ちた、または人に落ちた。

 

なんてことになると裁判沙汰になる可能性もあります。

(ー_ー)!!

 

 

アパート経営していくには、トラブルは回避したいですね、、、(*^_^*)

トラブルはお金も労力もかかりますからね笑

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました♪

 

 

 


【 6月28日追記 】

 

いよいよ明日がアパートの足場解体です!

 

途中経過またアップしていこうと思います(*^_^*)

 

 

≪ 屋根です ≫

 

 

刷毛で

トタンの隙間を

塗っていきます!

 

 

 

 

 

 

この部分は

ローラーでは十分に届かないため、

刷毛で丁寧に仕上げていきます♪

 

 

 

 

 

 

 

続いてローラーの出番です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

お掃除のコロコロのように、

コロコロするのではなくて、

スッッ!!!!

と仕上げるのがコツだそうです(*^_^*)

 

 

 

 

 

雨樋も

塗装で仕上げます♪

 

 

 

 

 

 

 

また、

あおり板(屋根の一番てっぺんの板)が

なくなってました(ー_ー)!!

いつ飛ばされたのかは不明ですが、

今回の塗装を機に

判明してよかったです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フローリング色補修

今回はフローリングを張り替えた後の色合わせの塗装に行ってきました(*^_^*)

 

部分的にフローリングを張り替えたので、浮いてしまっていますね、、、

 

こちらトイレや浴室に行くのに必ず通るところなので、

床なりや痛みが激しかったのが想像できますね(^_^.)

 

既存の木目は昔ながらの木目なので同じものは無いとのことです、、、

 

弊社はフローリングが張り替えられた状態で行きましたので

張替前はイメージ図で、、、<(_ _)>

水回りの近くはやはり劣化しやすいですね!!

 

 

 

では、施工写真をご紹介します!

 

色を吹き付けで塗りました!

色はその場で周りの色を見ながら、

塗料を混ぜて作りました(*^_^*)

塗料や、吹き付け工法は後程ご説明いたします(*^_^*)

 

 

クリア一回目です♪

艶が出てきましたね♪

 

その上から

もう一回クリアを床全体に塗ります♪

完成です(*^_^*)

 

 

≪BEFORE≫

≪AFTER≫

 

艶がでて、既存のフローリングと調和がとれていますね(*^_^*)

 

 


 

では、今回使用した塗料と工法についてご説明いたします。

 

 

今回使用した塗料は、

和信化学工業さんのシークステインという木材着色剤です。

 

レッド、イエロー、ブラックをその場で調色しました!

 

今回の場合、周りの色に合わせなければいけないので

現場での調色が必要不可欠です。

 

なので、調色の技術を持っている職人しかできません

(*^_^*)

 

 

また、工法は手塗ではなく、

『吹き付け』です!!

 

ご存知の方もいらっしゃるかとおもいますが、

手塗より、吹き付けのほうが塗料が飛び散ります

(ー_ー)!!

 

↑なので、養生はいつもより広めにしています。

手塗だったら壁までする必要ないですもんね(^_^.)

 

では、手塗でやったほうがいいのでは?

 

とも思いますが、

今回は新しいフローリングなので塗料をはじきやすいです。

なので、エアーコンプレッサーを使用し、吹き付け工法にしました(*^_^*)

手間はかかりますが、吹き付けのほうがきれいに仕上がります☆

 

 

 

今回は部分的に張り替えたフローリングの色合わせと、

床のクリア塗装でした!(^^)!

 

他に木部を塗装した例もありますので、ご興味ある方はどうぞ(^_^)v

 

◆店舗内塗装 (ハレルヤさんの改装工事です♪雰囲気あるお店に仕上がりました!)

http://hiratatosou.com/results/4888.html

 

◆家具塗装 (古くなった家具を塗装で再生♪)

http://hiratatosou.com/news/6524.html

 

◆木部カウンターキズ補修(賃貸アパートの入居者さん入れ替えの間の工事♪カウンターもお任せください♪)

http://hiratatosou.com/results/3113.html

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました(*^_^*)