意味の無いオーバークオリティ(-_-;)

暑い日が続きますね(~o~)ようやく梅雨明け宣言されました

本日もそうですが、屋根塗装はかなりきついです(^_^.)

職人もがんばってくれています(*^_^*)

 

毎日の日課ですが、ホームページのアクセス回数を確認します

毎日、100件を超えるお客様にごらんいただいております

ありがたいです。(*^_^*)

 

さて、

当社の屋根塗装は、シリコン樹脂を塗装しています

トータル面(金額 性能等)ですぐれています

もちろん、サビが有りましたら、研磨後サビ止め塗装をします

 

とある塗装屋さんの見積もりを見ましたら、研磨、洗浄、さび止め塗装、仕上げ塗装2回塗り

となっておりました。金額も当社より何倍もの金額でした。

何倍もの金額をかけても、20年、30年長持ちするはずがないと思います

5年もすると艶落ちします

オーバークオリティです。(過剰品質)

 

だったら、一回塗りにして、塗装サイクルを短くした方が、屋根の為だと思います

金額も安いですし

会津地方では、昔から一回塗りがされてきました(弟子の頃から)

 

山形県の大きな塗装屋さんの社長も同感と言っておられました

山形も雪が多い所です

 

20年持たせる塗装に高いお金をかけるよりは、7年ごとに安い金額で塗装してください

こまめに、見てあげることが、屋根の為だとおもいます。

 

本日、さっそくの除雪のご依頼いただきました。(シーズン契約)

お盆を過ぎてしまうと、冬もアッという間です(^_^.)

今現在、年内の注文埋まってきております

冬に備えまして、早目の塗装のご注文、お見積り承ります!